株式会社栄興(遼順茶楼)_宇都宮、餃子、四川料理(遼順茶楼 東口店、栄興府) こだわり
ご予約・お問合せ  遼順茶楼 宇都宮駅東口店 028-638-8869 / 栄興府 028-659-8868
こだわり
テレビチャンピオンが誇る- 究極の餃子 - をご提供致します。
※コース料理はご予算・好き嫌いなど、お客様のご要望に
 限りなくお応えしたサービスをご提供させて頂きますので、
 詳細は店舗までお問い合わせ下さい。
階段の入り口には扉があり、
各フロアからは見えない構造になっています。
お忍び感があり、接待などにも最適です!
当店では、ひと手間加えた自家製の油・醤油を使用しています。
(餃子だけではなく、全てのお料理に使用しています。)
『タマネギ、ニンジン、ネギ、ショウガ』
 などの香味野菜を丹念に煮詰め、
 抽出してお作りしています。
『かつお、にぼし』などから出汁をとり、
『濃い口、薄口』をブレンドした
 オリジナル醤油を使用。
     『東口店』『栄興府』の両店舗 / ほとんどのメニューで使用しております。
餃子の作成方法
遼順茶楼の餃子のこだわり
・完全手作り(オリジナル)
・「こだわり」に使用した、自家製の油・醤油の記載も。
・使用野菜のほとんどは国産。香味野菜だけは、本格の味を出すため中国産を使用。
・基本、ニンニクを使っていないので、女性でも安心してお召し上がり頂けます。
遼順茶楼の餃子を食べて、
初めての驚きはその皮。
宇都宮餃子の次元を
超えています。
使用するしょうゆ、油に
までこわだわった味。
油についた食材の香りが
餃子をより引き立たせます。
安全な食材にもこだわり、
安心して食べられる新鮮
食材のみを厳選しています。
素材の味を活かしている遼順茶楼の餃子は冷凍でもプロの味。
でも、ちょっと工夫すると美味しさが倍増します。
1. 並べる
熱したフライパンに凍ったままの餃子を並べます。
2. お湯を加える
沸騰したお湯をたっぷりと加えます。

餃子の3分の2くらいまでかぶる
様、多めにお湯を加える。
3. 蒸らす・ゆでる
蓋をして蒸らしながら茹でます。
火は強火でトータル7~8分程度
茹でます。

この段階がもちもちした食感を
作り出す秘密です。
4. 湯を切る
フライパンの蓋を利用してお湯を切ります。

フライパンに残ったお湯はキッチン
ペーパーで拭き取ります。
5. 油を加える
お湯を切ったフライパンに、大さじ3杯程度の油を加えます。

油はやや多めにしたほうが、表面が
パリっと仕上がります。
6. 焼く
蓋をして1~2分焼きます。
7. 盛り付ける
色と香りを見て、盛り付けます。

盛り付けはやはり
焼き色を上にしましょう。
8. できあがり
茹でたことによって内側モチモチ、
外側パリパリの不思議な食感が
再現できます。ぜひ家庭でこの
おいしさを味わってください。
ページの先頭へ